生きやすさ研究所

わたし達はとにかく疲れている。けど文句言ってても仕方ない。明日も生きよう、生きやすい方法を考えよう。人生は苦行じゃない。

保育園での子どもの虫よけについて考る

monchaton.hatenablog.jp

↑こちらの記事で、保育園用の虫よけとして金鳥/お肌の虫よけプレシャワーDFジェルが最高なのでは!と書いていましたが、状況が変わってしまいました…

というのも、2歳児クラスになってから、0・1歳児のときと比較にならないぐらい外遊びが増えたためだと思われます。
去年まではプレシャワージェルでバッチリ刺されなかったんですが…今年は夕方迎えに行くと刺されたアトだらけ…
これはどうしたもんかと東急ハンズをさまよっているときに、新たな出会いがありました!

保育園用の虫よけ


ユッカ スキンプロテクター 25g [医薬部外品]

虫よけ成分としてはディートが配合されていますが、独自の新技術である持続型カプセル処方という方法で、ディートが直接肌に触れないようになっているから、安心して使えるかなと思いました。

また、クリームタイプでゆっくり揮発するため効果持続時間が長く続くのもいい。
蚊の活動時間は午前中と夕方ですから、塗り直しができず夕方に刺されてしまうんですが、yuccaの虫よけクリームは夕方まで効果が持続するそうです。すてき!!

しばらく使ってみましたが、とってもいいです。
さすがに全く刺されないというわけにはいかないですが、かなり減りました。
柔らかいクリームで、手に取ったときは白い色をしていますがスッと伸びてすぐに透明になり、扱いやすいです。
夕方 お迎え時にも持ってて、帰る前には塗り直してから帰路につきます。


頻繁に塗り直してあげられる環境ならもっと他にも良いものはあると思いますが、塗りなおせない状況では、とてもいいんじゃないかなと思います!

こどもの水泳帽 ちょっとアレンジ

保育園のプール開きに向けて子供用の水泳キャップを買いました。

monchaton.hatenablog.jp


水泳帽をリボンでアレンジ

リボンを付けて少しアレンジしました。リボンをひとつつけただけでもけっこう可愛くなったと思います!
(大阪花子は仮名です)

リボンはダイソーでまとめ買いして、子どもの服などにもめじるしがわりに付けています。
まだズボンなどの前後を子どもだけで判断できないので、リボンを付けて前の目印にしたり、「スニーカーかわいくない!」と言い出した時にスニーカーに付けてあげたりと、とっても便利です。


楽天スーパーセール、ラストスパートですね!!
わたしはさいごにピラティスリングを買おうか迷っています…ジムで使ってみてすごく良かった。内転筋を鍛えて脚をしゅっとしたい…
同じようなのが色々あって、どれを買えばいいのか??

2歳児 保育園のプール開きに向けて

2歳児保育園でのプール開き

5月になると暑いので保育園でシャワーが始まりました。
毎日水遊びができて楽しそうです。

そして6月下旬にはプール開き!!
子どもたちとっても楽しみにしています。

0歳、1歳のときは布のパンツを水着がわりに着用してのプールでしたが、2歳児からはなんと水着着用!!

ちょうど楽天スーパーセールの今、プール開きに向けて必要なものをこの期間で揃えたいと思います!

水着

女の子はセパレートタイプではなく、上下繋がったもの。男の子はヒモタイプの場合はヒモをゴムに付け替えることなど、自分で脱ぎ着できるものをと保育園からの指定がありました。

こんなのカワイイかな〜と思いました。
うちはいただきもののがあるので今年はそれを着せます。


水泳キャップ

帽子はこちらのピンクを買いました。
たぶんみんな同じような帽子だと思うので、間違いを防ぐために可愛さよりも名前の見やすさ重視で。


タオル

タオルはヒオリエのものを愛用しています。
産前(3年前!)に買ったクマちゃんのタオル、毎日乾燥機を使ってますがまだまだ現役。
保育園にもずっと持って行ってますが、意外に誰とも被らずわかりやすいです。


セットもおすすめです


濡れたもの用バッグ

これはビニール袋で良さそうですが、わたしがジムのプールに通っていたときの水着用ポーチみたいなのがあるから使おうかな。



あー、わたしもプールはいりたい!!!

読みきかせ力up!読み聞かせキャラバンへ行きました

絵本

小学館おはなし玉手箱 読み聞かせキャラバンというイベントへ行きました。

このイベントは、プロの声優さんが絵本の読み聞かせをしてくれるというもの。参加してとっても楽しかったです!!

www.shopro.co.jp



ステージ前には子どもたちが地面に座って自由に見れるエリアが用意されていました。
その後ろに椅子が用意されていて、大人や小さい子は椅子エリア。1人で座れる子はステージ前で盛り上がっていましたよ。

お兄さんとお姉さんがステージ上でマイクの前に座り、大きな画面に絵本が映し出されます。

2歳の娘はじっくり絵と声に聞き入っているようす。
わたしと夫は、声優さんの演技力に圧倒されていました。

途中3回ほど手遊びをはさみながら、だいたい6冊程度

  • へんてこライオン
  • だって おさるだもん おすしやのまき
  • だって おさるだもん ピザやのまき
  • パン屋のろくちゃん
  • さばくのカレーやさん
  • 大名行列

など…

帰りはお土産に可愛いノートをいただき、娘は声優のお姉さんにバイバイしてもらって大満足だったようです。


そして、このイベント以降、夫の読み聞かせ力がUPしたような気が…きのせいかな?
子どもが喜ぶかと思って参加しただけですが、やっぱり保育園の参観やこういったイベントなど参加することで親もいい刺激を受けますね!!

やはり、プロはすごい!です。

2歳児 やたらと“お料理のおてつだい”をしたがる。

「わたしに出来ることってなにかなぁ…」少しナーバスになっていたわたしが夫にこんなことを尋ねると、「うーん」と唸る夫。後部座席に乗っていた2歳の娘から返事がありました。

おりょうりだよ!」

予想外!!一応きみの好きな素材を好きな感じで調理できるけど、母のおりょうり力はその程度のもんやぞ!とツッコミを入れつつも、そのように評価してくれてるのかと思うと嬉しいのでした。


うちの2歳児はやたらと台所仕事に興味を示します。洗濯物の片付けはぜったい手伝ってくれないけど、“お料理のおてつだい”は頼んでもないのにエプロンと三角巾着用でいつのまにかスタンバってます。

まだ難しいことは出来ないので、何を手伝って貰うか悩みどころ。

2歳のプリンづくり

今日はプリン作りを手伝って貰いました。

ボウルの中に卵を割り入れるところを見学。
その後泡立て器でまぜまぜしてもらう。
飽きてきたところで砂糖を投入し、またまぜまぜしてもらう。
また飽きてきたところで、計量カップに少しずつ牛乳を入れて数回に分けて入れてもらう。そしてまぜまぜ。

これだけで、けっこう満たされたようです。

「あとはお母さんに任せてね」そういうと満足気にリビングへ帰っていきました。

あとは容器に移し、蒸して冷やせばできあがり。
プリンづくり
フタにタオルをかぶせる場合は燃やさないように気を付けてください。わたしは一度タオルを燃やしたことがあります・・・

プリン完成

参考にさせていただいたレシピはコチラ。かんたんです。
cookpad.com


これまでのお手伝い
monchaton.hatenablog.jp

monchaton.hatenablog.jp

フタがもったいないのはなし

毎度くだらないことで恐縮ですが、このくだらないことの積み重ねで少しでも生きやすくなれば…と願ってます。


今日はフタのはなし。

容器のフタを捨てるのもったいない

貧乏性で、なんでも捨てるのもったいないって考えてしまいます。
化粧品の空き容器とか、置いといてもどうしようもないのに、もったいない気がしてしまう。
詰め替えを使えばいいんですが…衛生面が気になり、2回中1回は容器入りを買ってしまいます。


わたしは最近キュレルの化粧水を使っています。けっこう気に入ったので続けて買ってます。

このフタ、小物も収納に使えるやん!とひらめき、以来、新しいボトルを開けるたびに“キュレルのフタ収納”を増やしてます。

キュレル化粧水フタ

化粧品を収納している棚の中で、小物を入れるのにいい感じ!

化粧品の収納にキュレル化粧水のフタを使う


他、綿棒を入れたりもしてます。
薬箱の中で薬を小分けするのにも使えそうなサイズ感。
キュレルのフタは、ありそうで無いサイズ感の収納アイテムです。

キュレルでなくても構わないんです。
例えば、コルゲンコーワのうがい薬のフタはキュレルのフタよりも大きいので歯ブラシや歯磨き粉の整理に使えます。
気に入って使い続けるアイテムなら、毎度毎度同じサイズの収納ケースが手に入る。一気に揃えることはできないけど、つぎのフタはどこの収納に使おうか?と考えるのも楽しいです。

100均の収納グッズも大好きですが、たかが100円、されど100円。
手間なく再利用できるもの、どんどん探していきたい!と思った次第です。

朝をスムーズにしたい!!子どもの保育園用 虫よけと日焼け止めについて考える。

虫よけと日焼け止めについて考える

うちの子が通う保育園は外遊びが多いことが気に入っています!
ただこの季節になると、保育園へ行く朝の準備に虫よけと日焼け止めを塗る というのが加わります。
0歳から保育園へ行っているので2歳の今、3回目の初夏ですが、これが毎朝のことなので、動き回る子どもをとっつかまえて全身に塗るというのは毎年なかなかに大変です。

朝の準備の定位置

ニトリで買った小さなカゴに朝の準備セットを入れています。

カゴの中身
  • 乳液(乾燥を感じた時のみ)
  • 虫よけ
  • 日焼け止め
  • 下着

このカゴはトイレの上の棚にセッティングしています。

本当は着ていく服を自分で選ばせて自主性を育む…とかしたいのですが、イヤイヤ期真っ盛りの今は本人がその気になるまでわたしはヨガをして待機したりしてるので、本人がその気になったとき、即!対応できるよう、朝セットをあらかじめトイレに準備しておくことにしました。

本人が外出する気になった→トイレ→全身塗り→服を着たら 即外に出る!という流れです。勢いが大事です。

※ちなみに、わたしのイヤイヤ期対策はコチラです。
monchaton.hatenablog.jp


わたしが胡座で呼吸を深めることに熱中してると娘が心配してイヤイヤを諦めてくれたりするのでこれもおススメです。

虫よけ

虫よけは 金鳥/お肌の虫よけプレシャワーDFジェルと決めています。


サラッとした透明のジェルでとっても塗りやすいです。
虫よけ成分はイカリジンが使われており、小さな子にも安心して使うことができます。

www.kincho.co.jp

アロマの虫よけを使ったこともありますが、においがすごくて…やっぱりプレシャワージェルが最高です。

その後、状況が変わり、改めて虫よけについて考えてみました。
monchaton.hatenablog.jp


日焼け止め

虫よけと違って、未だにコレというものに出会っていないのが日焼け止めです。

今年試してみようと思っているものを先日コチラの記事にまとめました。
monchaton.hatenablog.jp

その中からまず購入したのがコチラ


使ってみた感想としては、悪くはないけどもう少し伸びが良かったらなぁ…という感じです。
動き回る子どもにとにかく素早く塗らないといけないので!
その点でも虫よけのプレシャワーDFジェルはサラサラで塗りやすくて最高です。

最高の日焼け止めを求めてまだまだ彷徨いそうです…